2010年04月09日

参院選みんなの党から出馬せず 北口・明石市長(産経新聞)

 今夏の参院選で、みんなの党(渡辺喜美代表)から兵庫選挙区の公認候補として立候補を要請されていた兵庫県明石市の北口寛人市長(44)は5日、産経新聞の取材に対し、「後援会や支援者から『(来年4月までの)任期を全うしてほしい』という声が強く、今は国政に出るという気持ちにはならなかった」と話し、要請を断ったことを明らかにした。

 北口市長によると、5日午前に同党の山内康一国会対策委員長に対し、電話で立候補しない意志を伝えたという。北口市長は「まずは市の政策課題にしっかり取り組みたい」と話したが、一方で任期満了となる来春以降については「この1年間で、市長選に立候補するのか、国政に出るのか考えたい」と将来の国政挑戦には含みを残した。

【関連記事】
みんなの党、参院選で北口・明石市長に出馬打診
みんなの党、公認候補を30人に上方修正
みんなの党への対抗心をあらわに 共産・志位委員長
投票先で「みんなの党」がついに10%
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

与謝野元財務相 離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
<鳩山首相>小沢幹事長、稲盛氏と会食 政権運営など協議か(毎日新聞)
<足利事件>報告書公開 個別事件情報のウェブ上公表は異例(毎日新聞)
国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加−第2弾(時事通信)
花月園競輪場で最終レース、60年の歴史に幕(読売新聞)
posted by コムラ ケンイチロウ at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。